エコペイズの本人確認の手続きについて

エコペイズはイギリスの企業が運営する電子決済サービスです。
エコペイズに口座があれば、賭金をカジノ業者に入金したり、カジノ儲けたお金を日本の口座に出金する事ができます。
また、こうした取引をパソコンやスマホから一元管理する事ができるため、オンラインカジノの決済手段として広く利用されています。

エコペイズではカジノゲームで主に用いられるドルやユーロなどの外貨と日本円の両替も可能です。
そのため、オンラインカジノに登録しようとする人は、エコペイズに口座を開設する事をお勧めします。

エコペイズの口座は無料で簡単に開設できますが、カジノで儲けたお金を出金できるようにするためには、本人確認の手続を行う必要があります。
ここからは、エコペイズに口座を開設する際の本人確認の手続についてお伝えします。

エコペイズの本人確認の手続きについて

エコペイズの口座開設

エコペイズの公式サイトにアクセスして必要事項を入力していけば、誰でも簡単に口座を開設する事ができます。
また、エコペイズの口座にはクラシック、シルバー、ゴールド、プラチナ、VIPの5つのランクがあり、口座を開設した当初は最低のクラシックに位置づけられます。

最低ランクであるクラシックでは、エコペイズを通じてオンラインカジノに賭金を入金することは可能ですが、カジノで儲けたお金を出金する事はできません。
そのため口座ランクがクラシックのままでは、実質的にオンラインカジノでプレイする事ができないのです。

エコペイズでの本人確認

エコペイズから出金できるようにするためには、口座ランクをクラシックからシルバーにアップグレードしなければなりません。
そのためには、エコペイズに本人確認書類を送付する必要があります。

本人確認の目的
エコペイズからお金を引き出すために本人確認が必要なのは、犯罪収益の資金洗浄(マネーロンダリング)を防止するための国際的な取り組みに基づいています。
日本国内の金融機関で口座を開設する場合にも、運転免許証などを提示して本人確認を行う必要がありますが、エコペイズでもその目的と趣旨は同じです。

エコペイズの本人確認の方法
エコペイズで本人確認を行うには、次の3つの手続が必要です。
これらは、エコペイズのログイン画面に表示されている「無料アップグレード」をクリックして行う事ができます。

①メールアドレスの認証
エコペイズに認証メールを送付し、返信されてきたメールをクリックする事によって、メールアドレスの認証を行います。
エコペイズからの認証メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性があるので注意が必要です。

②セキュリティの質問
エコペイズのパスワードを忘れた場合などの本人確認のためにセキュリティの質問が行われます。
質問は難しいものではなく、国内のネットサービスでも良く行われている方法です。
セキュリティの質問と答えは、記憶に頼らずにメモなどで記録しておく事をお勧めします。

③審査に必要な本人確認書類の提出
本人確認に必要な書類をアップロードしてエコペイズに提出します。
必要書類の詳細は、以下で説明します。

本人確認に必要な書類
本人確認に必要な書類は次の3つであり、これがエコペイズの口座をアップグレードするために最も重要な手続です。

①身分証明書
身分を証明するために、以下の3つの書類のいずれか1つを提出します。

・パスポート
・運転免許証(表裏両面)
・マイナンバーカード(表裏両面)

上記の書類のいずれか1つを撮影して画像をエコペイズに送付します。
撮影した画像がブレていたり不鮮明だと、再提出を求められる事があるので注意が必要です。

②居住証明書
登録した住所に居住している事を証明するために、以下の3つの書類のいずれか1つを提出します。

・電気、ガス、水道ガスなど光熱費の領収書
・銀行取引の明細書
・住民票など

どの書類も取得後3か月以内のもので、日付・名前・住所が明記されている必要があります。
また、免許証やマイナンバーカードに記載の住所と一致している事が必要です。

③自分の顔写真
顔写真は本人だけが写っているものが必要です。
顔がぶれていたり、写りが不鮮明だったりすると再提出を求められる事もあるので注意が必要です。

エコペイズでの本人確認

本人確認手続の完了

これらの書類をアップしてエコペイズに送信すれば、本人確認の手続は完了ですが、審査が完了するまで数日かかります。
審査をパスすれば、エコペイズから本人確認完了のメールが送付されてきます。

もし提出した書類に不備があれば、その旨のメールが送付されてくるので、修正の上再提出する必要があります。

エコペイズで本人確認手続が完了すれば、口座ランクがクラシックからシルバーにアップします。
シルバーランク以上になれば、カジノで儲けたお金を出金する事ができるため、本格的にオンラインカジノで遊ぶ事が可能になります。

おわりに

エコペイズに運転免許証などの個人情報を送付するの事に抵抗感を抱いたり、本人確認の手続に煩わしさを感じる人もいるでしょう。
しかしながら、マネーロンダリング防止のため金融取引の際に厳格な本人確認が行われるのは先進国では常識であり、日本でも法令で義務付けられています。

オンラインカジノは国境を越えたグローバルなゲームであり、そこでプレイするためには、グローバルなルールに従う必要があります。

おわりに

ジパングカジノのプロモーションは魅力が盛り沢山!!

ジパングカジノのプロモーションは魅力が盛り沢山!!

オンラインカジノ側が定期的に利用者に対して、お金の入金の時、又はイベント等で、プレイヤーに様々なサービスを提供する期間があります。

それが、プロモーションと呼ばれるもので、ジパングカジノもこれを導入しています。
開催される期間は不定期であるものの、プレイヤーにとってもお得なサービスを提供していると、話題なのです。

設立当初から、日本語対応、24時間サービス等、日本寄りのサービスを提供してきた、信頼性もあるオンラインカジノで初心者にもジパングカジノはオススメ出来ます。

そんな人気の高いオンラインカジノだからこそ出来る一つのサービス、それがジパングカジノのプロモーションなのです。
今回は、その魅力を余すところなくご紹介させていただきます。

入金時のボーナス

入金時にボーナスがつくのは、どこのオンラインカジノでもやっていますが、ジパングカジノは他とは一味違うサービスを提供しています。

まず、ご紹介するのは初回入金ボーナスです。
$300までの同額ボーナスがつくサービスで、初めて入金される方、全員につくサービスになります。
例えばプレイヤーが$300をカジノに入金しますと、カジノ側からボーナスで、$300が付き、計$600でカジノのゲームが楽しめるのです。

色々なゲームを楽しみたいけど、お金を無駄にしたくない、そんな思いを払拭してくれ、気兼ねなくゲームを楽しめます。

ですが、このボーナスには一つ、注意が必要です。
このカジノ側から貰った分の金額を引き出すには、一定の金額を賭ける必要があります。
入金時の金額+それに付いたボーナス額の合計×18倍、賭ける必要があります。

次にご紹介させていただきますのが、セカンド入金サービスです。
これは、初回入金サービスと同じようなもので、プレイヤーが初回の入金時の金額が0になってしまった時、次の入金時、初めて入金した時と同額の金額が付いてくるサービスになります。

入金時のボーナス

但し、こちらのサービスも初回時と同じように、一定金額を賭ける必要があり、条件は初回と同じです。
更に、ジパングカジノは、毎回ではありませんが、定期的に入金時、ボーナスを付けてくれるサービスをしています。

入金した金額に対して10%のボーナスが付いてきます。
こちらも、引き出しに条件があり、入金時の金額+それに付いたボーナス額の合計×15倍賭けると、ボーナス分を、引き出す事は出来ます。

多種多様なイベント

ジパングカジノは、プレイヤーに楽しんでもらうため、毎回様々なイベントを開催しています。
その中でも、代表的なイベントに、コンプポイントというものがあり、人気のイベントです。
このコンプポイントは、ジパングカジノ特有で、$10ゲームに賭けると1ポイント溜まっていき、95ポイント溜まると何と、$1に換金でき、いつでもゲームで使うことが出来ます。

更に、ポイントを換金してえたお金は上記の入金ボーナスとは違い、いつでも引き出す事が出来るのです。
いつでも換金できるので、ポイントは必ず毎回確認しましょう。
ちゃんとプレイヤーに還元してくれるサービスもいいけど、一発ドカンと賞金が欲しい、そんな人にオススメなイベントが、トーナメント大会というものがあります。

指定のゲームで勝ち進んでいき、主催者側の決めた順位に入ると、賞金を獲得できる、大盤振る舞いのサービスなのです。
期間中、毎週総額$10000のトーナメント大会が開催されて、1位には$1000も、貰えるビックイベントが期間限定で開催し、プレイヤーを楽しませてくれます。

他のイベントに関しては、ジパングカジノは他のオンラインカジノと合同の企画を開催して、同時開催のイベントも催しています。
この様に、ジパングカジノは、色んなイベントを開催し、プレイヤーを飽きさせない工夫を凝らしているのです。

プロモーションの開催時期

プロモーションの開催時期

今まで紹介してきたジパングカジノのプロモーション、これらはいつ、どのタイミングで開催されるのか気になる方は、多いはずです。
入金のボーナスは、時期は関係なく、初めての方がどのタイミングでも入金しますと、ボーナスは発生します。

では、イベント事は、いつ起きるのか、それはカジノ側が決めるので確かには断言できませんが、タイミングはある程度予想できます。
それは、季節事にイベントが始まるということです。

夏には、特別なプロモーションを、年末年始には、毎年開催されるプロモーションが、定期的に開催されます。
更に、不定期に開催されるプロモーションに関しては、何かしらの事前の情報が届くので、カジノ側からメッセージが来たら必ず確認しましょう。

まとめ

ジパングカジノのプロモーションは、本当に魅力的で、種類も豊富、プレイヤーが飽きることは、ありません。
リリース当初から、日本向けのサービス、イベント等、様々な日本プレイヤーに優遇措置を取ってきています。

更に、イベントで勝った人の声も、ネットで見かけることが、多く信頼性も高く、本当にオススメ出来ます。
是非、ジパングカジノでカジノを楽しんで下さい。

ルーレットについて

ルーレットについて
ルーレットは「カジノ女王」と呼ばれるほど、カジノで人気の高いゲームです。
バカラやブラックジャック、ポーカーなどのカードゲームと比較すると、見た目の華やかと多彩なゲーム性が特徴です。

ここでは、ルーレットのルールや遊び方などを分かりやすく解説します。

ルーレットの賭け方と配当率

ルーレットの賭け方と配当率
ルーレットの賭け方は、インサイドベットとアウトサイドベットに分けられます。

インサイドベット

インサイドベットとは、0~36までの数字部分を使った賭け方のことです。
賭ける場所によって配当が大きく変わり、これがルーレットのゲーム性の大きな特徴です。
インサイドベットには、以下の賭けがあります。

ストレート・アップ
「シングルナンバー」「1点賭け」とも呼ばれ、0~36までの数字の中から1つを選んで賭ける方法です。
勝率は1/37と低いものの、配当は36倍なので当たれば大きな利益を得られます。
配当は下がりますが、複数の数字に賭けて勝率を上げることも可能です。

スプリット・ベット
「2点賭け」とも呼ばれます。
隣接した2つの数字に賭けるので、勝率は2/37に増える分、配当はストレートの半分の18倍です。

ストリート・ベット
「トリオ・ベット」「3点賭け」とも呼ばれる賭け方で、縦に並んだ1列3個の数字に賭けます。
勝率は3/37で、配当は12倍です。

コーナー・ベット(4点賭け)
「クォーター・ベット」「スクエア・ベット」「4点賭け」とも呼ばれ、隣接する4つの数字にベットする賭け方です。
勝率は9/37で配当は9倍です。

ダブル・ストリート・ベット
「ライン・ベット」「シックス・ナンバーズ・ベット」「6点賭け」とも呼ばれる賭け方です。
ストリートベットと似ていますが、こちらは縦の2列6個の数字に賭けます。
勝率は6/37で、配当は6倍です。

フォー・ナンバー・ベット
こちらは0を使った4つの数字(0、1、2、3)に賭けます。
コーナーベットと違い、こちらは賭ける数字が決まっています。
勝率は4/37で、配当は9倍です。

ファイブ・ナンバー・ベット
0、00があるアメリカンルーレット専用の賭け方で、5つの数字(0、00、1、2、3)に賭けます。
勝率は5/37で、配当は7倍です。

アウトサイドベット

アウトサイドベットとは、数字以外の色などに賭ける方法です。

赤黒賭け(レッド・ブラック)
文字通り、赤か黒のどちらかに賭ける方法です。
ルーレットの数字は、赤と黒が18個ずつに分かれていますので、どちらに賭けても勝率は18/37で、配当は2倍です。

大小賭け
ハイロー賭けとも呼ばれる賭け方で、大(19~36)小(1~18)のどちらかに賭ける方法です。
勝率は18/37で、配当は2倍です。

奇数・偶数賭け
Odd(奇数)、Even(偶数)のどちらかに賭ける方法です。
勝率は18/37で、配当は2倍です。

ダズン・ベット
36個の数字を縦に分割して1st(1~12)、2nd(13~22)、3rd(25~34)に賭ける方法です。
勝率は、12/37で配当は3倍です。

カラム・ベット
ルーレットを横に3分割して、上・中・下3段に賭ける方法です。
ダズンベットとカラムベットは、3列のうちの2列に賭けることもでき、その場合は勝率が約2/3(24/37)に上がります。

ルーレットの種類

ルーレットの種類
ルーレットは大きく分けると、「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」に分かれます。
違いは、数字の0が1つがヨーロピアンルーレット、0が2つがアメリカンルーレットです。
0の数が違うだけで控除率が変わりますから、注意してください。

例として、2倍配当(赤黒・大小・奇数偶数)で計算してみます。
ルーレットの数字は、2倍配当の場合、すべて18個ずつとなっています。
それに0を足した37個から、勝率を求められます。

ヨーロピアンルーレットの勝率は、18/37で約48.64%。
アメリカンルーレットの場合、0が2つなので勝率は18/38で約47.37%となり、約1.3%も変わります。

たった1%強の違いでも、試行回数を増やせば増やすほど収支に差が出ますから、基本的にはヨーロピアンルーレットを選ぶようにしましょう。

ライブルーレットとソフトルーレット

オンラインカジノには、ビデオゲームの感覚で遊べるソフトルーレットと、本物のディーラーが実際に球を投げ入れてゲームを進行するライブルーレットがあります。
ソフトルーレットは、空回しできたり、自分の好きなペースでゲームを進められるのが利点です。

ココモ法やマーチンゲール法などの攻略法を使う人の中には、ソフト版を選ぶ人が多いようです。
ライブルーレットは、本場カジノの臨場感を味わえるのが利点で、「ルーレットはソフトしか遊ばない。」という人も、一度は体感してみることをおすすめします。

ただし、ベット時間が決まっているので、複雑な賭け方をする場合に制限時間が来て思った場所へ賭けられないこともありますから、慣れが必要です。
ライブルーレットは、お金を賭けなくても閲覧できますから、最初はゲームの進み方を確認したり少額でのベットから始めることをおすすめします。

オンラインカジノの魅力強化に貢献してきたソフトウェア

オンラインカジノの魅力強化に貢献してきたソフトウェア
インターネットは、今ではなくてはならない必須の情報インフラとして認知されています。
そのおかげで私達の生活スタイル・ワークスタイルも昔と比べて大きく様変わりしてきましたが、生活の中での楽しみ方・遊び方も、インターネットがなかった頃より、様々なレジャーやアミューズメント的な楽しみ方のパターンが生まれてきたように思えます。

その1つにあるのが、ギャンブルの楽しみ方です。
今までギャンブルと言えば、どうしても、一部の人しか楽しんでいなかったのですが、インターネットの登場で、大きな変化をもたらしています。
それはオンラインカジノというギャンブルなのですが、ラスベガスのようなきらびやかな本場ランドカジノでポーカーやブラックジャックなどのテーブルゲーム、スロットでお金を賭けて配当金を稼ぐようなことが、ネットの中でできる新しいギャンブルスタイルが生まれてきているのです。

これは、オンライン型ギャンブルとして、従来にはなかったギャンブル形態で、多くのギャンブルファンが、ネットにあるカジノサイトで、自分の好きな時に楽しんでいます。
しかし、オンラインカジノカジノをコンテンツで支えているのは、カジノソフトウェアのプロバイダーです。
このプロバイダーすなわちソフトウェア会社がいないと、ここまでオンラインカジノが発達してきたとは言えないのです。
では、その企業としては、どのような所があるのでしょうか?

ネットエント社

ネットエント社
オンラインカジノが他のギャンブルと異なるのは、何時でも何処からでも、時間や場所に関係なくギャンブルゲームに参加することができることです。
そのような環境を確立させたのが、モバイルでゲームギャンブルができるジャンルを確立させたネットエント社です。

ネットエント社は、ノーダウンロード型のゲームを核にして事業運営をしていて、Javaflashのアプリを端末にインストールする形で、パソコンやスマホのストレージを圧迫させることなく、ゲームのレスポンス性を高めることに成功しました。
そのおかげで、プレイヤーがゲームに参加してストレスを感じることが無くなったのです。

スマホでオンラインカジノを楽しむプレイヤーにとっては、端末のレスポンスの悪さにイライラ感が強かったノですが、これが無くなったことで、親しみやすいゲームクオリティーが実現できています。
このようにオンラインカジノでは、せっかくインターネット環境があるので、モバイルニーズはとても高かったのです。
そのニーズに新たな局面を開いたのが、ネットエントと言えるでしょう。

ネットエントのゲームは、グラフィクス・サウンドともに優秀で、シンプルな画面でありつつも、臨場感のある質感を体感させてくれるゲームになっています。
最近流行りのライブカジノも、リアル体感ができるものが用意されており、本場カジノ感を見事に再現しています。

プレイテック社

プレイテック社
プレイテック社は、メジャーなカジノソフトウェア会社の中では若く、1999年に設立された会社です。
しかし、設立してからの事業推進は力強いものがあり、着実に業績を伸ばしてきました。
そのため2006年には、ロンドン証券取引所での上場を見事に果たしたのです。

日本で、ゲームコンテンツの完全日本語化対応により、その名を広めることになるのですが、ユーザーに親しみやすいゲームソフトが高い評価を得ています。
オンラインカジノのソフトウェア会社としては、業界トップのマイクロゲーミング社と肩を並べるくらいに大きな存在になっていますが、同社の強みはソフト開発だけでなく、販売・メンテナンスを自社で直接運営している点が挙げられます。

ソフトウェアも優れたグラフィック・サウンド性能で、質の高いゲームが多く、簡単な画面で直感的に扱える作りが好評です。
この数年の間に急速に盛り上がってきたライブカジノでも、リアルな実写映像でディーラーとの攻めぎあいを楽しめるライブゲームに力を入れています。

マイクロゲーミング社

オンライン業界では、この名前を知らない人はいないと言われるくらいに知名度・実力No.1の企業です。
マイクロゲーミング社は、オンラインカジノの中心地とされているマン島に本社を持つオンラインカジノ業界の老舗のソフトウェア会社でもあります。

1994年の創業はその歴史と大きな実績を築いてきたことを物語っており、多くのメジャーカジノサイトが同社のソフトウェアを導入しています。
マイクロゲーミング社のトップランナーとして認識される背景には圧倒的なゲーム数で高いシェアを獲得し質の高いことにあります。
そのために同社ソフトを採用しているとことで、カジノサイトには、口コミ的に多くのギャンブラーが集まるのですから、その効果は絶大と言えます。
そのようなことから、各カジノやプレイヤーから信頼の高いブランドとして認知されているのです。

マイクロゲーミング社は、世界中のプレイヤーからアクセスに対しても安定したゲームを提供できるようにゲームの信頼性を最優先にして取り組んでいます。
ペイアウト率の公開に壁を取り払い、安定したサーバー稼働、スピーディーなペイアウトに力を入れています。

また、2005年にはゲームの日本語対応に踏み込み、それ以降、完全日本語対応化・多言語機能という段階を経て、オンラインカジノファンをグローバル規模で拡大させていくに成功しました。
マイクロゲーミングはコンテンツ数が豊富なことが強みですが、月1回の新作ゲームリリースもトップランナーの地位を保っている理由です。
このように、世界のギャンブラーを夢中させるマイクロゲーミングは、まさに業界のトップを走る企業です。

後発であるが故のメリットを磨く決済手段

オンラインカジノでも利用できる送金サービスといえば、アイウォレット・エコペイズ・ヴィーナスポイントの3つが有名どころになるかと思います。

これらの3つが日本人のオンラインカジノユーザーからは圧倒的ともいえる支持を集めています。
その理由として、どれも日本語に対応している点や、使い勝手の良さが挙げられますので、国内のオンラインカジノユーザーの多くが、これら3つのうちのどれかを利用しているのではないでしょうか。

しかし、2019年2月に新たに「ペイトラ」と呼ばれる送金サービスが登場しました。

ペイトラの特徴は?

ペイトラの特徴は?

ペイトラもまた、オンラインカジノでも利用できる送金サービスの一つで、さらには日本語にも対応していますので日本人ユーザーでも安心して利用できることでしょう。
後発ということで、インターフェース等の見やすさも特徴です。

また、ペイトラは維持費や手数料が安い点が最大の特徴です。
後発である以上、いわば先駆者たちからお客を奪わなければなりません。
先駆者たちと比較して勝っている部分がなければ、わざわざ新しいものを使おうと思うユーザーはいないのではないでしょうか。

それまで使っているサービスには、使い勝手の良さだけではなく、信頼感もあることでしょう。
そのため、信頼できるサービスを使いたいと思っている人にとっては、まだまだ新しいサービスは、いきなり使おうとは思わないものです。
その点はペイトラも分かっているからこそ、手数料等を安くし、他の送金サービスのユーザーを取り込もうとしています。
手数料や維持費は少しでも安い方が良いと思っているオンラインカジノにとっては、ペイトラの存在は魅力的な存在と言えるのかもしれません。

ペイトラはまだまだこれから?

ペイトラはまだまだこれから?

手数料や維持費の安さ、日本語に対応している点など、スペックそのものは決して悪くはないペイトラですが、客観的に考えると、「まだまだこれから」と言えるでしょう。
というのも、特徴としては決して悪くはないものの、「オンラインカジノの送金サービス」として考えると、まだまだこれからです。
それは機能面の問題ではなく、使えるオンラインカジノです。

ペイトラでは、まだまだジパンググループのオンラインカジノのみの利用に留まっています。
そのため、ジパンググループのオンラインカジノユーザーであれば、ペイトラはコストパフォーマンスの高い送金サービスということになります。
しかしながら、ジパンググループのオンラインカジノでは遊んでいないユーザーにとっては、ペイトラは「まだまだこれから」「今のところは様子見」となっていることでしょう。

どれだけ使いやすいとしても、オンラインカジノユーザーにとってはオンラインカジノで使えなければ意味がありません。
送金サービスとしては素晴らしいとしても、オンラインカジノで使えないとなれば、どうしても「これからのサービス」としか言えないのではないでしょうか。

ペイトラの今後は明るい

ペイトラの今後は明るい

一方でペイトラが積極的にサービスを仕掛けています。
例えばオンラインカジノで使うお金に対しては、出金の優先権を与えることでよりスピーディーな入出金を可能にしました。
この点もまだまだジパンググループのみではあるものの、このような形で積極的にサービスを展開している姿は、オンラインカジノユーザーにとって希望の持てるものなのではないでしょうか。
なぜなら「いずれ自分が遊んでいるオンラインカジノにも導入されるかもしれない」という期待感が高まるからです。

また、送金サービスは冒頭でもお伝えしたように、エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントのいわば「3強」となっており、他の送金サービスの姿をあまり見かけません。
その為、新しい業者が登場したことに喜んでいるオンラインカジノユーザーも多いのではないでしょうか。
オンラインカジノに限らず、参入する業者が多ければ多いほど、業界そのものが盛り上がると共に、ユーザーの利便性も高まります。

オンラインカジノの場合、先に挙げた3つの送金サービスだけで十分との声がある一方で、新しい業者が登場することで他の業者が刺激を受け、よりサービスの質を高めるなど競争が激化することで利便性が高まる可能性もあります。
その点では、送金サービスとしての使い勝手だけではなく、オンラインカジノ業界に新しい風を吹き込んでくれるのではないかとの期待感を持っているユーザーも多いのではないでしょうか。

まとめ

ペイトラがどのような送金サービスなのかや、ペイトラに対しての期待等についてチェックしてみました。
エコペイズやアイウォレット、ヴィーナスポイントで十分との声もあれば、どこかで「新しいサービスを」と期待しているオンラインカジノユーザーが多いのも事実です。
その点では、今後ペイトラがどのような形で進化していくのか見ものだという人も多いかと思いますので、その点でも今後に期待できる送金サービスと言えるでしょう。

気軽に気楽にどこでも遊べるカジノゲーム

スロットマシンは比較的身近な存在なのではないでしょうか。
ゲームセンターや温浴施設等でメダルを使って遊べるので、実際に遊んだことがある人もいれば、遊んだことはないけど、でも見かけたことだけならあるという人も多いのではないでしょうか。

場所を問わず、回転するリールの絵柄を自らで止めて揃えるというシンプルなものなのでスキルが求められるものでもないですし、未経験者であっても何となく、あるいは適当に楽しんでいるだけでも勝利を掴むことも決して不可能ではありません。
そんなスロットマシンはオンラインカジノにも用意されています。

オンラインカジノのスロットマシンの特徴

オンラインカジノのスロットマシンの特徴

オンラインカジノのスロットマシンと他のスロットマシンに違いはありません。
オンラインカジノのスロットマシンもまた、回転するリールを止めるシンプルなものなので、ギャンブル経験のない初心者であっても特に問題なく楽しめることでしょう。

その一方で、オンラインカジノのスロットマシンは高配当が期待できます。
先に紹介したゲームセンターや温浴施設といった娯楽施設に置かれているスロットマシンは、その場だけで使えるメダルやコインにて楽しみます。
絵柄を揃えて得られるのはメダルやコインで、残念ながらそれらは現金に換えることはできない為、どれだけレアな絵柄を揃えたところでいわば「自己満足」にしかなりません。

その点オンラインカジノのスロットマシンであれば、それらを現金にして手にすることもできますので、まさに「一攫千金」のチャンスがあります。
ルールは同じでありながら一攫千金のチャンスがある。
その点こそ、オンラインカジノのスロットマシンの魅力です。

オンラインカジノの中でも人気を集めている

オンラインカジノの中でも人気を集めている

スロットマシンは、オンラインカジノに用意されている様々なゲームの中でも根強い人気を集めています。
その理由として、スロットマシンはシンプルだとお伝えしましたが、オンラインカジノでも同様である点が挙げられます。

オンラインカジノの中にはブラックジャックやポーカーのようにディーラーと勝負するものもありますが、ディーラーとの勝負をするゲームは娯楽性という点では楽しいことでしょう。
スリリングな展開は対人戦ならではですし、あれこれ考えて如何にして勝利を掴むのかを考える点もいわば楽しさの一部です。

一方で、相手との駆け引きを要求される以上、それなりに経験やスキルが求められます。
「初心者は絶対に勝てない」とは言いませんが、特に近年増えているライブゲームの場合、常に注意を払い、また相手が何を考えているのかまで考えてゲームを楽しむことになりますので、いわば「本気」が問われます。

その点スロットマシンはあくまでも自分がリールを止めるものであって、ご飯を食べながらでも、テレビを見ながらでも楽しめるのではないでしょうか。
「気軽さ」という点に於いて、スロットマシンは他のオンラインカジノのゲームよりも優れているといえるでしょう。

どのオンラインカジノにも用意されている

どのオンラインカジノにも用意されている

オンラインカジノはそれぞれどのようなゲームを揃えているのかも個性が出ます。
オンラインカジノ業者も増えていますので、どのオンラインカジノ業者で遊ぶのかを選ぶのもまた、ユーザーの楽しさの一つになります。

スロットマシンに関してはグラフィックが異なるものの、ほぼ全てのオンラインカジノで用意されています。
それだけ馴染みのあるゲームだと考えて良いのですが、馴染みがあるとはいえそこはやはり「オンラインカジノ」の中のゲームになりますので、勝利を掴めば一攫千金となることも珍しくありません。

むしろ先から説明しているように、シンプルで自分のペースで取り組めるゲームでありながら、大きな利益を得られる点こそスロットマシンの魅力です。
一挙手一投足に目を配らせることなく、気軽に画面を見ながら楽しんでいるだけで大きな利益を得られる可能性があるのは、オンラインカジノの中でもスロットマシンだけと言っても良いでしょう。

どのような形でスロットマシンを楽しむのかは人それぞれなのは言うまでもありませんが、鬼気迫るスリリングな心理戦ではなく、もっと気軽にオンラインカジノを楽しんでみたいと考えている人にとって、スロットマシンの存在はありがたいものなのではないでしょうか。
初心者から上級者まで、幅広い人気を獲得している背景にあるのは、スロットマシンがこのような形で気軽に楽しめるゲームである点が大きいのではないでしょうか。

最後に

スロットマシンは決して難易度の高いゲームではなく、誰もがすぐにでも楽しめるゲームです。
細やかなルール確認をすることもなく、まさに「直感的に」楽しむこともできるゲームですのでオンラインカジノを試してみたい人にもおすすめですし、心理戦を強いられるオンラインカジノに疲れてしまった人が気分転換として楽しむのも良いでしょう。

もちろんその際に大きな利益を得られる可能性もあるだけに、スロットマシンの幅広い人気も頷ける話です。

堅実か娯楽性かの二者択一が肝要

オンラインカジノの魅力といえば、国内のギャンブルとは比べ物にならないほど大きな利益を狙える点にあります。
まさに「一攫千金の夢」を叶えることができるのですが、オンラインカジノの楽しみ方は自由です。

一攫千金を得られるという点ばかりがクローズアップされているのですが、オンラインカジノは必ずしも一獲千金を狙わなければならない訳ではありません。
一獲千金「も」狙えるのであって、堅実に楽しむことも可能です。

そこで、オンラインカジノで「堅実に」楽しむためにはどのようなゲームが良いのかを探ってみるとしましょう。

ルーレットは狙い目!

ルーレットは狙い目!

オンラインカジノにはポーカーやスロットなど様々なゲームが用意されていますが、堅実に楽しみたいのでればオススメはルーレットです。

ルーレットはルールそのものは比較的シンプルで覚えやすいのではないでしょうか。
どこに玉が入るのかを当てるものなので、言葉の壁さえ関係ありません。
感覚的に楽しめるゲームであることは言うまでもありませんが、その一方で様々な賭け方が用意されています。

番号をピンポイントで当てるとなれば確率的に簡単ではありません。
しかし、ルーレットには様々な賭け方が用意されているので、例えば白か赤かの二択であれば、オッズは低いものの、勝率は「50%」と考えることができるのではないでしょうか。
オッズが高い方が勝利を獲得した時に得られる利益は大きくなりますが、当たらなければ高配当も意味がありません。
逆に二択であればオッズは低いものの、当たる確率が高まります。
どちらを選ぶかは利用者の自由ではありますが、「堅実に」と考えているのであれば、ルーレットの二択を軸に楽しんでみると良いでしょう。

また、ルーレットはシンプルではありますが、オンラインカジノの醍醐味が詰まっているゲームです。
攻略法を駆使することで、堅実でありつつも大きな利益を得ることも可能です。
モンテカルロ法やパーレー法など、様々な攻略法がありますが、ルーレットでは攻略法を活用することが可能です。

堅実さと大きな利益の両方を狙うことも不可能ではない奥深さこそ、ルーレットの魅力です。
そのため、ルーレットはオンラインカジノを始めたばかりの初心者から、様々なゲームを楽しんだ上級者まで幅広く親しまれているゲームです。

スロットはどうだろう?

スロットはどうだろう?

スロットもルーレット同様シンプルなルールなので初心者でも楽しみやすいゲームです。
相手との駆け引きなど気にせず、自分のペースで楽しめるという点に於いては初心者だけではなく、マイペースにオンラインカジノを楽しみたい人にも向いています。

但し、「堅実に」となるとルーレットの方が良いでしょう。
何故ならスロットは運の要素が強いゲームです。
ルーレットのように自分自身でベット術を工夫することも難しいので、堅実とは言い難いでしょう。
もちろんだからといってスロットがつまらないという意味ではありません。

スロットは気軽に楽しめますので、堅実さを求めるよりも、マイペースにオンラインカジノを楽しみたい人向けです。
もちろんオンラインカジノである以上、大きな勝利を掴むことも不可能ではありません。

トランプは控えた方が良い?

トランプは控えた方が良い?

「堅実さ」を求めるのであればトランプは控えた方が無難です。
なぜなら、トランプはマイペースで進めることが難しく、さらには堅実にと思っても、どうしても自分自身をコントロールするのが難しい局面もあるからです。
例えばポーカーで勝利して倍々ゲームとなった時、「勝利すればあれだけの利益が…」と思っている中で「でもここまでにしよう」と冷静な判断を下すのは決して簡単ではありません。

また、トランプは相手との駆け引きも求められます。
心理戦で相手の術中にハマってしまったことで、マイペースどころか相手のペースになってしまって自分のペースを見失ってしまう初心者も珍しくありません。
もちろんそういった「戦い」が楽しいと感じる人も多いのですが「堅実に」と考えているのであれば、自分のペースを構築しにくいゲームだという点は覚えておいた方が良いでしょう。

相手との心理戦や駆け引きを楽しみつつ、攻略法によって大きな利益を狙うという点ではバカラやブラックジャック、ポーカーといったトランプゲームは上級者向けです。
そのため、ある程度オンラインカジノに慣れてからチャレンジした方が良いですし、「堅実」という特性とは少々ずれていますので、堅実さを求めるのであればやはりルーレットが良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノの楽しみ方は様々ですが、堅実性を求めるのであればルーレットが良いと分かっていただけたのではないでしょうか。
もちろん人それぞれな部分はありますが、ルーレットは低オッズでのベットも可能です。
低オッズであれば一度の利益はそこまで大きなものではないかもしれませんが、「塵も積もれば山となる」との言葉もありますので、何度も繰り返していれば、大きな利益を獲得することも不可能ではありません。

セレブやエリートがドはまりするゲーム

オンラインカジノのバカラの魅力とは

オンラインカジノのバカラの魅力とは

オンラインカジノのバカラにはさまざまな魅力があります。
まず、オンラインカジノのバカラは、非常に多くのプレイヤーがはまり込むことが多いです。
世界中のスーパーVIPとも呼ばれるようなプレイヤーは、ホテルのスイートルームで、バカラを楽しんでいると言われています。
バカラで、某企業の御曹司が、会社の金を注ぎ込んだということでも事件となりました。

さらに、アングラなカジノでも押収されるのはバカラテーブルです。
過去には日本の有名な政治家も、バカラにハマっていたと言われています。

バカラは魔物のゲームとも言われるほどの、魅力と中毒性があります。
バカラにまつわる事件だったり、伝説、逸話などは数多くあります。
しかし、バカラはお金持ちだけのゲームというわけではなく、庶民でももちろん楽しめますし、初心者でもベテランでも同様に楽しめるゲームです。
そこで、バカラというゲームの特徴を見ていきましょう。

バカラというゲームの基本的なルール

バカラはとても単純なゲームです。
トランプを使ったテーブルゲームで、バンカーとプレイヤーがいて、そしてトランプカードが配られることになります。
2枚ずつ配られ、そのカードの合計値が9に近いほうが勝ちということになります。
プレイヤーかバンカーに賭けることが出来て、また両方に賭けることも出来ます。

進行については全てディーラーがやってくれますので、自動で行われることになります。
当然ながら、複雑なルールはありませんし、ルールが良く分かっていなくても問題ないのが大きなメリットです。

ブラックジャックのように上手い下手などがそこまで関係ありません。
しかし、あらかじめ遊び方は知っておいた方が楽しめます。

勝負をする上での流れについて

勝負をする上での流れについて

バカラでは、カードが2枚ずつ配られることになります。
そして、9に近いほうが勝ちという単純明快なゲームとなります。
2枚のカードが配られて、そして条件次第で3枚目が配られることになります。
7・8の数字に、バンカー、プレイヤーの両方がなれば、ナチュラルという形で、そのまま2枚で勝負という形になります。
つまり、ナチュラルの9というのは最強の数字ということになります。

また、プレイヤーが6・7の場合にもそのまま3枚目の数字を引くことはありません。
そして、バンカーも7以上になれば、3枚目の数字を引くことはありません。
しかし、プレイヤーが6・7で2枚の勝負が決定した時に、バンカーが0~5であれば3枚目のカードを引くことになります。

バンカーが6の場合はそのまま勝負することになります。
また、プレイヤーの得点で決まるのではなく、最終的には3枚目の数字で決まるので、これが難しいポイントとなっています。

カードを引くかどうかは表で表されていますので、分かりやすいです。
また、カードを引くかどうかは自分で決定するわけではなく、ルールが決まっていますし、ディーラーが進行をしますので、ルールが分からなくても問題はありません。
ただ大体のところを把握しておくだけで良いと言えるでしょう。

トランプカードの数え方はどうなるの?

トランプカードの数え方はどうなるの?

カジノのバカラのトランプカードの数え方はとてもシンプルで簡単です。
ブラックジャックと似ていますが、少々違いますので、把握しておきましょう。
まず、絵柄以外のカードについては、そのままの数字として数えます。エースは1となります。
また、絵柄は10と数えます。
2桁目の数字は全て無視をすることになりますので、10とカウントしたり、絵柄は全て0と考えておくと良いでしょう。
計算方法はとても簡単ですので、無料ゲームでパターンを見ておくとすぐに理解することが出来ます。

ベットの方法や配当について

オンラインカジノのバカラでは、基本的にはプレイヤー、もしくはバンカーに賭けることになります。
しかし、どちらか一方だけに賭けなければならないというわけではなく、プレイヤーがプレイヤーに賭けなければならないというものではなく、第三者の目線で賭けることが出来ます。
つまり、好きなところにベットをすることが出来るのです。

特にペアや引き分けにも賭けることが出来て、これは配当が大きいため大穴として狙うことが出来ます。
プレイヤー、もしくはバンカーに賭け、もしも勝つことができれば2倍の配当になります。
引き分けになれば、払い戻しとなります。

引き分けやペアに賭け、そしてこれが的中することになれば、引き分けの場合は8~9倍の配当が受け取ることが出来ます。
ペアの場合は11倍となります。

プレイヤーとバンカーではバンカーの方がスタンドをすることが出来て有利になるという理由から、5%のコミッションが差し引かれますので、注意をしましょう。
また、引き分けについては、9倍という高い配当になりますが、確率的には10回に1度と非常に低くなっています。
ペアについても同じように確率は低くなりますので、よく理解をしてバランスよく賭けることをおすすめします。

日本語でのやり取りが可能なカジノ

安全性と信頼性を兼ねているジパングカジノ

オンラインにカジノについて検索したことがある方ならば誰でもジパングカジノという名を知っているでしょう。

ジパングカジノは2005年から運営している古株のオンラインカジノで、運営当初から現在に至るまで高い人気を維持しています。
ジパングという名を聞くと、日本の会社が運営しているように思ってしまいますが、運営しているのはベイビューテクノロジーというフィリピンの会社です。

オンラインカジノはヨーロッパであれ、アメリカであれ、どこの国でも運営するには政府発行のライセンスを必要とします。
ベイビューテクノロジーももちろんフィリピン政府発行のライセンスを保有し運営を行っています。

オンラインカジノのトラブルで多いのが、入金は出来ても出金に制限がかかるというものです。
こうしたトラブルを起こしているオンラインカジノはライセンスを保有していない場合がほとんどです。
ライセンスを保有しているということは、国が運営を保証していることと同じです。
ジパングカジノの場合はこうしてフィリピン政府発行のライセンスを保有しているので、安全性の面に関しては心配要らずで遊べます。

安全性と信頼性を兼ねているジパングカジノ

更に、ジパングカジノはフィリピン政府発行のライセンスを保有しているだけでなく、定期的に第三者機関の監査を受けています。
オンラインカジノ業界ではこの外部の監査を受けることが信頼の証となっています。
自社内でももちろん定期的に運営だけでなく、ソフトウェアにエラーがないかどうかの確認も行っています。
しかし、自社での検査チェックではどうしても見過ごしてしまう部分があります。
たとえばソフトウェアの不具合のチェックに関しても、外部の監査の場合は数百回程度の動作チェックではなく、数万回、数千万回ゲームを繰り返しチェックを行います。
こうした厳しいチェックを自社で行うのはそう簡単なことではありません。

そのため、第三者機関に監査を依頼しているオンラインカジノは信頼出来るオンラインカジノと考えて間違いありません。

日本人プレイヤーが安心できる日本語対応サポート

オンラインカジノは全て海外の会社が運営を行っています。
もしも日本の会社が運営しているオンラインカジノを見つけた場合、そのオンラインカジノは間違いなく悪質業者ですので絶対に利用してはいけません。

カジノ法案が成立したとはいえ、現在の日本の法律ではカジノは禁止されています。
オンラインカジノは海外の会社が運営しているからこそ、法律に触れずに遊ぶことができるのです。
これは海外旅行でラスベガスやマカオなどのカジノを利用することと同じだからです。
オンラインカジノはこのように海外の会社が運営していることから、最初のアカウント作成時点から全て英語で行わなければなりません。

英語が得意だという方は問題ないと思いますが、そうでない方は不安を感じながら利用することになるでしょう。
特にお金が関わる入出金は、英語を間違って解釈してしまうと大変なことになってしまいます。
こうした英語が使われていることが多いことから、オンラインカジノの利用を躊躇っている方もいらっしゃると思います。

日本人プレイヤーが安心できる日本語対応サポート

しかし、ジパングカジノならばこのような英語の問題も心配する必要がありません。
ジパングカジノは日本人プレイヤーの獲得のために、サポートは完全日本語対応となっています。
メールでもチャットでも電話でも全て日本語で対応してもらえるので、わからないことがあっても即座に解決することが出来ます。

しかも対応してくれるのは日本語を話せるフィリピンの方ではなく日本人なので、言葉を上手く理解してもらえなかったり、逆に対応してくれた方の話を理解出来なかったりすることもありません。
そして、この日本語対応は24時間いつでも可能となっているので、深夜であっても問題が発生した際にはすぐに対応してもらえます。
オンラインカジノの中には日本語対応サポートを行っているところもわずかながらありますが、ジパングカジノほど手厚い日本対応サポートを行っているところは他にありません。

入出金方法は1つだけではない

オンラインカジノは入出金に手間がかかるところが多いのですが、ジパングカジノは入出金方法がいくつも用意されているので、手間なくスムーズに入出金を行えます。

入出金方法は1つだけではない

入金は、エコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレット、エントロペイといった電子決済サービスだけではなく、各種クレジットカードも利用することが出来ます。
ただし、使えるクレジットカードはVISAとMastercardのみで、JCBやアメリカンエキスプレスは使うことが出来ません。
また、出金にもクレジットカードを使うことは出来ません。
出金に使えるのはエコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントとペイトラの4つです。
この4つのうちのどれかを持っていれば入金も出金もスムーズに行えますので、オンラインカジノを始める際は、事前にこの中の1つを作っておくと良いでしょう。

オンラインカジノによっては、1つの電子決済サービスだけしか利用できないところもありますので、ジパングカジノのこうした入出金対応は他のオンラインカジノよりも優れていると言えるでしょう。

何処よりも稼げる機会が多く得られる方法

スマホでできるオンライン型のゲームは、どんな時でもすぐに楽しむことができます。
そんな感覚で楽しめるのが、オンラインカジノです。

ギャンブルが3度の飯より好きだという人にとっては、その魅力に驚いてしまうことでしょう。
賭けて・稼げて・楽しめることから、オンラインカジノはとても人気なのです。
3度の飯と言っても、スマホでプレイできるのですがら、食事をしながらでもできます。

オンラインカジノってどんなゲーム?

オンラインカジノってどんなゲーム?

オンラインカジノは、インターネットを利用して賭けごとができるオンライン型のギャンブルのことです。
サイト上でお金を賭けて、予想が当たれば配当金をもらえる仕組みで、パソコンだけでなくスマホやタブレットからでもプレイできる上に、当たれば大きな配当金も手にすることができる奥の深いゲームなのです。

当たればデカいスロット!

スロットでアメリカンドリームという言葉を聞いたことがないでしょうか?
ラスベガスのスロットで数億円も稼いだ人を指しているのですが、オンラインカジノのスロットでもジャックポットと呼ばれる配当金が存在し、一獲千金の夢をかなえてくれます。
過去最大スロットマシンのジャックポットの額は48億円。
ここまではないにしても、数千万円クラスの当たりがオンラインカジノでもあるわけです。

現実、日本人のプレイヤーでジャックポットをヒットさせた人が何人もいます。
その時の額は、数百万円~数千万円になっているので、スロットを今からでもすぐにプレイしたくてウズウズとなってくるのではないでしょうか?

ただ、スロットはゲームのスピード展開がとても速いのでコインの消費も大きく気付かない間になくなってしまうことがあります。
できれば少額の資金で楽しむなら、電車の中など時間を区切ってプレイする遊び方がいいかもしれません。

チップの賭け方で変幻自在のルーレット

チップの賭け方で変幻自在のルーレット

ルーレットは、マナーを重視する人達が集まる印象があります。
タキシードやフォーマルドレスを着てワイン片手にチップを賭けていく光景は映画のワンシーンのよう。
しかし、次第に白熱するギャンブルです。

ルーレットには、1~36、0、00の数字刻まれており、目にとも止まらない間に、チップをテーブルのマップに賭けていきます。
ルールもいたって簡単で、インサイドベットエリアに賭けたり、アウトサイドエリアに賭けることができます。
ストレートアップだと、1点狙いで最高配当が36倍にもなります。
1つの数字だけを選ぶだけでなく、チップを賭ける場所によって、配当金の倍率が大きく変わってきます。

赤・黒、偶数・奇数で賭けるなら、2倍の配当ですが、当たる確率は1/2.。
アウトサイドベット、インサイドベットのどこを狙うか?
隣り合う数字の間にある線上へ賭けるスプリットや横に並ぶ3点の横や左右どちらかの線上へ置き、3点を指定するストリートなどがあります。
0、00でも高配当が望めるので、コツコツ稼ぐことや、高額配当を狙うこともできるギャンブルです。

じっくりと考えることが楽しいカードゲーム

カードゲームは主にトランプを使いますが、ブラックジャックやポーカー、バカラが代表的なギャンブルゲームです。

ブラックジャックは、美しい女性ディーラーに見とれてしまいますが、配られたカードをしっかりと把握しておかなければなりません。
もらったカードの合計が21に近づけるように頭の中で戦略を立てなければ成らないからです。
追加のカードをもらうかどうかをしっかりと考えながら進めていき、2人の間の駆け引きが大きく結果を左右していきます。
ブラックジャックで有利なポジションを取るためには、他のプレイヤーやディーラーが持つカードの出方を見て、追加を求めるかどうかを決める必要があります。

この時にはベーシックストラテジーという攻め方が必須。
100%の勝率とはなりませんが、少しでも高い確率でゲームを有利に進めることができます。

ポーカーは、5枚のカードの組み合わせで強さを決めるゲームです。
ワンペアから一番強いストレートフラッシュまでの組み合わせがありますが、ポーカーの醍醐味は強い手をつくるだけではありません。
相手プレイヤーをゲームから降りさせるフォールドでも勝敗が決まるので、勝負する前に強そうアピールしつつ、チップの額を大きくすることもスリリングです。
大きく儲けて損失を少なくさせることがポーカーの面白い点で、心理戦の要素も目が離せません。

一方のバカラは、シンプルなゲームです。
ブラックジャックやポーカーと異なり、プレイヤーと親(バンカー)のどちらが勝つかを予想するだけのゲームです。
カードが9に近い方が勝ちとなるのですが、自分がプレイヤーになるのではなく、2人の動きを見ながら、どちらが勝つかを予想するだけです。
何か観察者的な気持ちになるのですが、賭け金はブラックジャックやポーカーよりも高額になってきます。

結構大きな資金が動き配当金も高くなる可能性があります。

ライブカジノでプレイする

ライブカジノでプレイする

オンラインカジノは、今までCGを使ったビデオゲームが主流でした。
これに加えて、最近ではライブカジノが流行っています。
カメラで撮影されたブラックジャックやポーカー、ルーレットの動きをスマホで見てプレイできるので、リアル感の高いゲーム展開が楽しめるのです。

このようにオンラインカジノは、やればやるほどにハマって楽しくなっていきます。