ジパングカジノがイカサマなどの違法行為を本当にしていないのかを検証

イカサマ行為はオンラインカジノに限らず、あらゆるギャンブルでの懸念事項で、ジパングカジノでイカサマがあるのかどうか心配する方もいるかもしれません。
もし大手オンラインカジノであるジパングカジノでイカサマ行為が本当にあれば、きっと多くのプレイヤーが被害に遭い貴重な資金を失っているはずです。

これからオンラインカジノで遊ぶ方にとって、ジパングカジノが違法オンラインカジノなのかどうかは大きな懸念事項で、登録する前に不安を解消したいと考えている方もいるかもしれません。

ここでは、ジパングカジノがイカサマなどの違法行為を本当にしていないのかを検証していき、ジパングカジノが健全なオンランカジノである証拠を示していきたいと思います。

ジパングカジノは本当に合法なのか?

ジパングカジノは本当に合法なのか

ジパングカジノが違法オンランカジノなのかどうかを判断する材料として、ライセンスの有無がありますが、ジパングカジノは正式なライセンスを所持する合法オンラインカジノであることは間違いありません。

ジパングカジノは海外を拠点とする合法オンラインカジノで、フィリピン政府から発行されたゲーミングライセンスを所持していて、運営会社であるAgianBGE Limitedは、ランドカジノの運営もしている実績があり高い信頼性があります。

ジパングカジノのウェブサイトでは、合法オンラインカジノの証明として、フィリピン政府が承認したゲーミングライセンスを確認できるようになっています。

ジパングカジノは本当にイカサマをしてないのか?

ジパングカジノは厳しい監査に合格した政府発行のゲーミングライセンスを所持しているので、違法行為であるイカサマは行われていません。
というのも、もしイカサマ行為が発覚すると、時間と労力をかけて取得したゲーミングライセンスが没収され、オンラインカジノが閉鎖の危機に直面するという大きなリスクがあります。

それだけでなく、もしイカサマがあればあっという間に噂が広がり、プレイヤーも離れて行ってしまうでしょう。
ジパングカジノの場合は、GLIと呼ばれる第三者機関による監視を受け入れており、ペイアウト率を毎月報告するなど運営の透明化に力を入れています。

もしイカサマをしていれば、ペイアウト率にも反映されるので、そう簡単に違法行為を行うことは出来ない環境が整っているのです。

使用されているゲームの安全性

使用されているゲームの安全性

ジパングカジノは正式なゲーミングライセンスを所持し、第三者機関の監視を受け入れていると説明しましたが、使用しているゲームに開発段階からイカサマが仕組まれていたら防止しようがありません。

しかし、ゲームはオンラインカジノが開発しているのではなく、専門のソフトウェア会社が開発したものを導入しているだけなのです。
ソフトウェアメーカーとオンラインカジノが共謀したイカサマを懸念する方もいるかもしれませんが、ジパングカジノは実績のある大手ソフトウェアメーカーからゲームを導入しています。

例えば、1999年に創業した大手プレイテック社は、開発段階で第三者機関による監視を受けているので、違法なプログラムを仕組むことはできないようになっています。
これはプラズマシックプレイ社やレッドタイガー社、ユグドラシル社など、ほかの大手ソフトウェアメーカーも同じことが言えます。

このようにジパングカジノは、信頼性の高いソフトウェアメーカーからゲームを導入しており、イカサマを気にせず安心して遊ぶことができます。

オンランカジノはグレーゾーン

オンランカジノはグレーゾーン

これまでの説明で、ジパングカジノがイカサマのない健全な合法オンランカジノであることが分かったと思います。
しかし日本国内では、オンラインカジノでギャンブルを遊ぶことが、法律で完全に認められているという訳ではなく、違法でもありませんが、いわゆるグレーゾーンという扱いとなっています。

オンランカジノで遊ぶことが違法であるという根拠が法律上にないため、日本国内からジパングカジノで遊んでも逮捕されたり罪を問われたりすることはありません。
しかし、あくまでもグレーゾーンなので、写真を公開するなど大っぴらにオンラインカジノで遊んでいることを公言するのはやめておいたほうか良いでしょう。
何か誤解を招いて警察から違法行為の疑いをかけられてしまう恐れもあります。

とはいえ、オンラインカジノのアカウントを友人などの第三者に貸してプレイさせて、現金のやり取りをすると違法行為となるので注意が必要です。
いろいろ注意点はありますが、きちんと利用規約を守って遊ぶ分には、ジパングカジノは安全安心なので心配は無用です。

まとめ

ジパングカジノがイカサマなどの違法行為を本当にしていないのかを検証してきましたが、参考になったでしょうか?

ジパングカジノは海外を拠点にフィリピン政府からゲーミングライセンスを取得した合法オンラインカジノで、第三者機関の監視も受入れ透明性を確保しており、イカサマなどの違法行為は一切ありません。
また採用しているゲームも大手ソフトウェアメーカーのプレイテック社やプラズマティックプレイ社など信頼性の高いものばかりで、不正が入り込む余地がありません。

しかし日本国内において、ジパングカジノのようなオンラインカジノで遊ぶことは、あくまでもグレーゾーンなので、大っぴらに公言しないことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です